「ボーリング大会、大穴(!?) 高須先生大活躍!!」



 去る7月19日、「高須ゼミボーリング大会」が行われました。

 このボーリング大会、昨年行われなかったこともあって、1部生と2部生とが顔を合わせるのも昨年のOB会以来となりました。そのせいかどことなく堅苦しい雰囲気で始まったボーリング大会…。そんな雰囲気を吹き飛ばしたのがそう、高須先生でした。ボーリングが始まる前は確か、ご自分の腕前を「いやいや、全然大したことはないよ。まぁ、いつもは70位だしな」とのようなことをおっしゃっていた先生ではありましたが、始まってみればストライク!ストライク!ストライクの嵐!!(スコアは150近くだったはずです)そして高須先生の予想以上(!?)の活躍に刺激されてか、岩崎さん、高林先生と高須法律事務所勢が大活躍!上位をかっさらっていきました。因みに今回のボーリング大会の結果は、個人成績では1位に岩崎さん、2位に高須先生、3位、4位にゼミ生、5位に高林先生でした。1部・2部の両ゼミ長はどうやらあまり成績の方は振るわなかったようです。(確か鈴木君は30位くらいでしたっけ?)そして団体成績の方は、高須先生のチームが2位を大きく引き離しての優勝でした。

 ボーリングの後にはコンパも行われました。この頃には1部・2部の垣根もだいぶなくなり、終始和やかなムード…。会話も弾んでいたようでした。その際配られた個人スコアを「こんなスコアめったにないからなぁ。」と大事そうにしまってらした高須先生…。お家に帰ってから奥様やお子さんに見せたんでしょうね、きっと。 

 そしてその頃高林先生は…といえば、ボーリングの賞品で遊ぶのに熱中しているとった具合で、普段は弁護士という激務をこなされている先生方お二人の素顔が垣間見られる一面もありました。今回は高須法律事務所のパワーに終始押されぎみだったボーリング大会ではありましたが、普段の授業を離れての、いつもとはまた違った楽しいひとときでした。

   文章:M.O.(4年生)


Back