「太郎ちゃんの冒険」
第7問
 「太郎ちゃんが暮らすマンションは平和だった。
第9問
 「森を出た太郎ちゃんは、とある温泉のひなびた旅館に宿泊していた。」
第11問
 「けれど、恋は盲目だから恋人たちは自らが犯した・・・」
第12問
 「太郎ちゃんは、幸せだった。彼女はやさしかったし聡明だった。」
第13問
 「幸せな毎日を送っていた太郎ちゃんであったが・・・」
第14問
 「実家のトラブルを何とか解決した太郎ちゃんは・・・」
第18問
「太郎ちゃんは、久しぶりに東京に戻ってきた。」

お願いとご注意
無断転載禁止です